☆文字サイズは「小」でご覧ください☆
トイプードルのピピの日記
ページ14

7月9日、朝から梅雨空が続いています。
でも、「あんず」「ビッキー」、それぞれの赤ちゃん達は順調に成長しています。

目も開いて、「あんず」の赤ちゃん達はハイハイして歩けるようになりました。
離乳も無事終わって、離乳食をモグモグ美味しそうに食べています。
まだ毛量も少ないですが、モコモコなって来るともっと可愛くなるでしょう。

プードルのページにも紹介していますが、「ピピの日記」にも写真を掲載します。

あんずの仔達です    兄弟、何となくお顔がよく似ています           一番右が男の仔です

☆目次へ☆
☆次ページへ☆
☆ペットショップ ピピ へ☆

ビッキーの子達です   濃いレッドです      一番左が女の仔 一番右の男の仔はオーナー様が決まりました

7月12日、うれしいニュースと心配なニュースがあります。

うれしい方は「あんずベビー」がスクスク成長してお母さんを困らせています。
サークルの中で元気に運動しています。
サークルからかってにはい出してお部屋を散歩している事もあるんです。
お母さん3頭(あんず、ビッキー、チビル)が困り顔で見ています。
もう少しすると「ビッキーベビー」もお母さんを困らせるでしょう。

心配な方は、「ホワイティー」が大腿骨を脱臼したんです。
「ホワイティー」はお客様が大好き、先日お客様が来られた時、ものすごくエキサイトして飛び跳ねて床で滑ってしまったんです。
少し様子が変だったので獣医さんでレントゲンを写してもらったんです。
ピピは見ていないんですが、はっきり脱臼しているのが写っていたそうです。

明日、うまくはまらなかったら手術なんです。
少しイラついてるホワイティーです。
犬舎で手術する仔は初めてです。チョット心配です。

「あんずベビー」です      近くにデジカメが無かったので携帯で写しました
動き回っていますので少しブレてぼけています
上の写真より毛量も増えてプードルらしくなってきました

7月17日、「ホワイティー」が先日退院して来ました。
関節がうまくはまらず手術したんです。大きな傷が残ってしまいました。
でも、リハビリすれば元の通り歩けるように成るんですって。
出産や育児にも全然関係ないそうです。
ホッとしました。お客様を見てこうふんしないようにしようね。歓迎もほどほどに。
皆さんもお気を付けください。
 
下半身がプードルカットに成ってしまいました。
エリザベスカラーでチョットご飯が食べにくそう、とっても甘えたに成ってしまいました。
写真右のはずれ太ももに少し傷が見えます。皆さんもお気をつけください。


「あんずベビー」もどんどん成長してシッカリしてきました。
離乳食もパクパク食べてとても健康です。
四匹でお食事中です。あんずベビーですが、ビッキーママ
とっても良く食べる様になりました。                 のオッパイを飲みに集まっています。チョットめいわくそう。

7月27日、「ページ13の5月20日」に紹介しました「ラブ」ちゃんのオーナー様から電話をいただきました。
昨日、無事レッドとアプリの赤ちゃんが産まれたそうです。
「ラブ」ちゃんは家の「ビッキー」と「レット」のこどもです。
と言う事は「ビッキー」と「レット」は若いのに「おばあちゃん」と「おじいちゃん」に成ってしまいました。
チョット可愛そうなビッキーとレットでした。
産まれた赤ちゃんのお父さんは家の「チロ」です。
ビッキーはチロの義理のお母さんですか・ ・ ・???
不思議な関係に成ってしまいました。

産まれた赤ちゃんの写真が手に入りましたら紹介します。お楽しみに。

7月31日、7月も今日でおしまい。明日からいよいよ8月です。
夏本番の8月です。
ピピも夏向きに変身しました。ほとんど毛が無くなってしまいました。

地肌が見えています。夜になったら寝冷えしそうです。

そうそう、最近ご主人がズート家にいるんです。
少し前までほとんど毎日お出かけ。
夕方に帰って来るんです。秘密を聞いてみました。
学校へ行っていたんですって。
学校ってピピは行った事が無いんですけど、お勉強するところですか?
ご主人がお勉強?
実は、お勉強を教えに行っていたんですって。
学校で化学や生物、物理を教えるのがご主人のお仕事なんですって。
ピピはチョットビックリです。

今は夏休み。しばらくお休みなんですって。
今の学校はワンちゃんの好きな子がいっぱいなんですって。

ピピも出産や遺伝、病気の事よく知っているんで変だなーて思っていたんです。
やっと謎が解けました。

ご主人の秘密(?)がチョットわかった一日でした。

ライオンカットになった「ピピ」
地肌のピンクが見えています
チョット寒そう、寝冷えしそうです

8月8日、毎日暑い日が続いています。
「あんず」「ビッキー」そして「チビル」の育児もそろそろ終わりに近づいて来ました。
早い仔はオーナー様が決まって旅立っていきました。
残っている仔達も順番にオーナー様のところへ遊びに行きます。
今日は朝から獣医さんでワクチン接種と健康診断を受けてきました。
その様子をレポートします。チョットいたそう。ピピも経験あります。
注射て本当、痛いですね〜
皆、初めての経験で気が付いたら終わっているんでしょうね。
2回目から逃げ回る仔がいたりして。ピピなんか注射器を見ると震えが止まらなくなります。
                                                                    ワクチン接種中のビッキーベビー        検便の為ウンチ採取中のあんずベビー

皆で健康診断の結果待ちです                      

8月10日、あんず、ビッキーそしてチビルの赤ちゃん達がオーナー様が決まって、順番に旅立っていっています。
(まだ決まっていない仔もいます、よろしくお願いします)

空港への送りはベッカムの担当です。
普段は1時間ほどで空港へ着いて、見慣れた景色のはずなんだけれど、今日はうーんと時間が掛かって、降りてみたら見たことの無い景色なんだって。
チョット焦ってしまったんだって。人も車も少なく、とっても広い空港。
伊丹空港ではなく「関西空港」へ行ったんだって。
ピピにとってはとても懐かしい空港。そうです、北海道産まれのピピが初めて大阪へ来た空港なんです。
でも、ピピのお迎え以来「関空」からワンちゃんを送るのは初めてなんだって。

殆どは伊丹空港でOKなんだって(石川県や静岡県はクルマでお届けです)、でも北海道の地方の空港は関空からでないと行けない所が多いんだって。
ベッカムの焦っている姿とガラ〜ンとした駐車場をご覧ください。

懐かしい所へピピも行きたかったな〜

チョット焦っているベッカムです
モコモコです

ANAカーゴの関空営業所です

ガラ〜ンとした駐車場です
遠くに(左のはずれ)に「りんくうタウン」の高層ホテルが見えています
分かりますか

上の写真の左端を拡大しました
携帯で写しましたので不鮮明ですが
かすかにホテルが写っています

8月17日、とっても暑い日が続いたり雨が降ったりでなかなかドッグランで運動できなかったんです。
やっと久しぶりに思いっきりドッグランを走ったり、お散歩したりできました。
皆、普段のストレスを発散するかのように思いっきり走っていました。

半分はセメントで固めて小石を敷いてありますが、残り半分は皆が探検できるように土のままなんです。
草が生えて大変だったんですが、草抜きをしてスッカリしました。
その後、ボサボサの「Q」ちゃんや「ちゃー」君もサンパツしてもらってスッカリしていました。

「Q」ちゃん、やっと1,4Kg、仔犬(赤ちゃん)サイズです。
サンパツしたらいっそう小さくなってしまいました。
犬じゃないみたいです。でも元気で走ったら皆より速いんですよ。

ライオンカットの「Q」ちゃん
チロがでかく見えます
(チロは結構小振りなんです)

左からベッカム、ピピ、
ホワイティ、くろまめです
少し走りつかれて休憩中です

ピピも久しぶりにリラックス

育児の終わったビッキー
ホッとして思いっきりくつろいでいます